So-net無料ブログ作成
検索選択

第五福竜丸 [EOS20D]

夢の島熱帯植物館の近く、夢の島マリーナ脇に「第五福竜丸展示館」があります。

第五福竜丸は、総トン数:140.86トン、全長:28.56m、幅:5.9m、馬力:250、速力:5ノットの木造マグロ漁船です。

Tokina10-17mmF3.5-4.5FishEye  Av、F3.5、1/80、ISO800、f10mm

以下、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』と展示館資料より
第五福竜丸は、1954年3月1日マーシャル諸島近海にて操業中に、ビキニ環礁で行われた水爆実験に遭遇し、船体・船員・捕獲した魚類が放射性降下物に被爆しました。


Tokina10-17mmF3.5-4.5FishEye  Av、F3.5、1/50、ISO400、f10mm

実験当時、第五福竜丸は米国が設定した危険水域外で操業をしており、危険を察知して海域からの脱出を計ったが、延縄の収容に時間がかかり、数時間に渡って放射性降下物の降灰を受け続けることとなり、第五福竜丸の船員23名は全員被爆しました。


Tokina10-17mmF3.5-4.5FishEye  Av、F3.5、1/10、ISO400、f10mm

後に米国は危険水域を拡大、第五福竜丸以外にも危険区域内で多くの漁船が操業していたことが明らかとなり、このときの水爆実験で放射性降下物を浴びた漁船は、数百隻にのぼるとみられ、被爆者は2万人を越えるとみられています。これは、米国がこの爆弾の威力を4~8メガトンと見積もっていましたが、実際の威力は15メガトンであったためです。


Tokina10-17mmF3.5-4.5FishEye  Av、F3.5、1/30、ISO800、f10mm

水揚げ水産物であるマグロやヨシキリザメが同年3月15日築地市場へ入荷、これらは強い放射能を有し市場はパニック状態に。セリはストップし、残った水産物も軒並み相場は値つかずとなった。行政は被曝水産物を場内の地中に埋めるよう指示し、埋めた地点に「原爆マグロ」の塚を建立、現世にその災禍を伝えている(2006年現在、市場再整備等により一時的に夢の島第五福竜丸展示館に移設)。現在は市場の外壁に記念プレートが掲げられている。


Tokina10-17mmF3.5-4.5FishEye  Av、F3.5、1/15、ISO800、f10mm

第五福竜丸の無線長だった久保山愛吉さんは、「原水爆による犠牲者は、私で最後にして欲しい」と遺言してその年の9月に息を引き取りました。


Tokina10-17mmF3.5-4.5FishEye  Av、F3.5、1/15、ISO800、f10mm

被爆後、文部省が船を買い上げ、8月に東京水産大学(現:東京海洋大学品川岸壁に移される。この後さらに検査と放射能除去が行われた後に三重県伊勢市の強力造船所で改造され、東京水産大学の練習船はやぶさ丸となる。

1967年に老朽化により廃船となり、使用可能な部品だけが抜き取られた後に東京都江東区夢の島の隣の第十五号埋立地に打ち捨てられるが、同年、東京都職員らによって再発見されると保存運動が起こり、現在は東京都によって東京夢の島の第五福竜丸展示館に永久展示されることとなった。

 


nice!(25)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 25

コメント 21

僕の両親は日本料理屋を
営んでいたので、子供のころ、
父に、ずいぶんと、話を聞かされました。

吉永小百合さんの書、心に響きますね。
by (2007-01-19 00:46) 

mimimomo

おはようございま~す^^
第五福竜丸の名前は耳に残っていますが、詳しい内容についてはほとんど
分かっていませんでした。そんな数奇な運命を辿った船なんですね・・・
隣国、北が気になり始めます。
by mimimomo (2007-01-19 04:53) 

chichiの母

第五福竜丸(はやぶさ丸)の被爆された
乗組員の方を話を何かの研修会で聴いた時、
憤りを感じたと同時に、原水爆実験が行われている限り
起こり得る恐怖を覚えます。
私も核兵器のない綺麗な地球が戻って欲しいと思いました。
展示館を見てみたいです。
by chichiの母 (2007-01-19 06:07) 

Silvermac

もう二度と起きて欲しくない事件です。原爆実験もです。超ワイドの特性を生かし、迫力十分ですね。SONYマウントは当分でないようです。
by Silvermac (2007-01-19 06:13) 

mamire

迫力のある写真に引き込まれてしまいました。

いつも思います。
恨みに思ってはいけません。
同じ過ちを繰り返してはいけません。
歴史の事実は変えられないのだから。
植物園にお出かけの折にはぜひ訪ねてもらい所ですね。
by mamire (2007-01-19 08:08) 

achami

こんなアメリカの追随する日本って・・・と思う。
アメリカはちゃんと補償をしたんだろうか。
by achami (2007-01-19 15:07) 

としぽ

第五福竜丸の放射能被害は悲しい出来事ですね。
船だけではなく、近隣の島民も被害にあったと以前NHKで見たような
気がします。歴史的にも残して欲しいですね。
by としぽ (2007-01-19 19:13) 

nicolas

ビキニ沖の水爆の犠牲の・・・実際見たことなかったですが、
こうしてみると感慨深いですね。。。この船も実際被爆したんですね。
吉永小百合さん、字がすごく綺麗ですね!!
by nicolas (2007-01-19 19:14) 

(。・_・。)2k

20年ぶりに見ました
懐かしいな~
ある意味青春の1ページかもしれないな~
by (。・_・。)2k (2007-01-19 19:49) 

minto

話は知っていましたが、これほどひどい話だと思っていませんでした。
(被爆した船が実際もっと多かった事実)
どうして人を攻撃する道具を研究するのでしょうね。
病気を治す研究、砂漠地帯でも農作物が育つ研究、
そういうためになる研究にお金を使ってほしいです。
人を世界を地球を破滅させるものなんていらない。。。
by minto (2007-01-19 22:29) 

ケンケン

いつでもそうですが、机上と現実には、雲泥の差があります。
第五福竜丸を見ると、はだしのゲンを思い出します。
絶対にもうあってはならないことだと思います。
by ケンケン (2007-01-20 00:25) 

esトシ

atomさんの写真の迫力と説明が、
歴史の重さを訴えているように感じました。
by esトシ (2007-01-20 01:15) 

みつなり

人類滅亡までの時計が5分前に修正されましたね・・・。
by みつなり (2007-01-20 08:46) 

stella

第五福竜丸の話は知っておりましたが、
その後、捨てられ、こんなに近くに残っているとは
全く知りませんでした。
小百合さんの言葉は胸に響きますね。
被爆国として、世界に訴えたい言葉です。
by stella (2007-01-20 16:09) 

CARRERA

核分裂は発電だけにして欲しですね!
by CARRERA (2007-01-20 18:39) 

とっしー

痛ましいお話、詳しくは知りませんでした。勉強不足です( ̄ー ̄;
それにしても・・・吉永小百合さんの達筆さに感心してしまいましたよ!
by とっしー (2007-01-20 20:52) 

an-kazu

見に行ったことがあります。
 保存展示される前ゴミの埋め立て地に、それこそゴミのようになっていた写真がやけに印象深かったです。

 このような船の展示が東京にあるということを、もっと世界にアピールすべきだと考えます。
by an-kazu (2007-01-20 22:38) 

Hosy

この手の被災の爪あとが、被害国だけに留まっているというのが、いつも
ながら残念なことです。 実際に被爆した漁船が数百隻もあったとは、
初めて知りました。
by Hosy (2007-01-20 22:56) 

のぶあき

第五福竜丸の話はいろいろと聞くことがあったのですが、
「原爆マグロ」の塚の件や、
被爆後から展示館に保存されるまでの経緯に関しては初めて知りました。
atomさんの写真、説得力がありますね!!
by のぶあき (2007-01-21 12:11) 

shareki

あらゆる武器が世界から無くならないものかと思っております。
by shareki (2007-01-21 12:55) 

mippimama

第五福竜丸の事は小学生の頃の出来事でした。
今でも毎年9月23日には墓参行進があり
多くの方が参加し平和を誓っています。
by mippimama (2007-01-22 09:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。